スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

直ってない

06022803いつも親切にしてくれる40歳前後の新聞屋さんがやってきて「引き続いての購読をお願いに参りました」と言うのでてっきりもうすぐ契約が切れるのかと思っていたら実は契約は来年の春まであるのだった。なんて気の早い。
契約書にこりこりと署名をしながら妻はちょっと同情した口調で「4月までにノルマを上げろ的なアレですか」と聞くと新聞屋さんは眉をハの字に曲げて「ぶっちゃけそうなんですよ」と言ってそれからも「ぶっちゃけ7年後の契約を取ったりします」とか「ぶっちゃけ広告費が」とかいろいろと教えてくれた。
とにかくなんでもかんでも話の初めに「ぶっちゃけ」をつけるひとだったので妻はほうほうと相槌をうちながら心の中で彼がぶっちゃけた回数を指折り数えていたのだけれど、話が長くなるにつれさすがに新聞屋さんも「俺はちょっとぶっちゃけと言い過ぎていないか」と思ったらしく、突然改まって「いや、まあ、ぶちあけて言いますと、」と、よくわからないけれどもやや丁寧になった。

2006年03月01日 | Comments(8) | 日記
コメント
ユキさんこんばんは♪
どうしたいんだっ!どうなりたいんだっ?その人は(爆笑)
うちの職場には電話でもなんでも、けなすトキに、
「ホンマにお前は」「どないやホンマに」「ホンマにどうすんねや」
むやみやたらと「ホンマにホンマにホンマに」と
[ホンマに]量産しているオッチャンがいます。
毎回数えようとして7回目くらいで断念…。
MICA URL 2006年03月03日 23:08:24 編集
「ぶちあけて」っておもしろいですね。
ぶちこわす、とかぶちあけるの「ぶち」ですよね?
どっちにしても丁寧かどうか微妙なところが素敵です。
アンモ URL 2006年03月04日 20:15:26 編集
「ぶちあけて」の語源はなんでしょう。
何かを壁にぶつけて壊して開けたのでしょうか。
ちょっと短気な人ですね・・・
それにしても7年後の契約・・・それはそれは気の早い。契約する人も「ぶっちゃけ」どうでもいいから、とりあえず契約してそうな感じですね(私なら多分そう思ってます・笑)
なゆ URL 2006年03月04日 20:46:38 編集
今日やってた2時間ドラマのサブタイトルが
『“なまはげ”が見ていた秘密の会話!!』
でした。ありえないから。
ポーク URL 2006年03月05日 01:13:16 編集
そうですか、「ぶっちゃけ」の丁寧語は「ぶちあけて」ですか…。
丁寧に言って頂いているのに何このモヤモヤ感。
という訳でモヤモヤを共有すべく初めて書き込みします初めまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。
ぽろり URL 2006年03月05日 15:39:18 編集
この調子だとまたコメントを書かせていただくことがあるかもしれませんので、新聞屋さんに便乗してハンドルネームをぶっちゃけてみました。
昔、訪ねてきた銀行の営業さんは、話の頭に必ず「変な話」を付ける人でした。契約の話も世間話もすべて変な話になってました。でも、新聞屋さんも大変ですね。ノルマにめげずにがんばってほしいです。
さて、そろそろしつこいなと思いながらも、いつものように締めさせていただきたいと思います。
新聞屋さんがんばれ(あ、予想通りユキさんのことも応援してます)。
あむあむ URL 2006年03月06日 22:25:31 編集
「ぶっちゃけ」ってたまに使うから、効果が出ると思うのは私だけでしょうかね?なんでもかんでも「ぶっちゃけ」って付けちゃったら「ぶっちゃけ」じゃなくなってしまいますよね。(なんか、自分で言ってて、訳がわからなくなりそう。)
なんか、いい改まった時の新聞屋さんの微妙な空気と、その時のユキさんを想像したら、なんかほのぼのしてきました。
口ぐせでは、無いんですが、私は良く人に理解されない(と、いうかすごく変な)擬音語を使いますよ。無意識に出てるらしいです。
ハナミカゼ URL 2006年03月08日 13:36:29 編集
・MICAさん
口癖というのは度を越すと聞いているほうはものすごく面白いですね。
どんなに気に入っているとしても、なにごともほどほどがだいじです。
・アンモさん
やばいぞちょっと丁寧に言ってみようと、たぶん思ったんですね新聞屋さんは。「打ち明けて」しまうよりも「ぶち明けて」いるほうが勢いもあるかんじです。
・なゆさん
正直なところ、7年先に、5年間の購読契約したところでまったく実感なんて持てませんよねえ。この世にいないかもしれないですと可能性のお話をしたら、「天国までは集金には行きません」と言っていました。新聞屋さん。まったくだ。
・ポークさん
すごいななまはげさん!なに聞いた!というかんじです。なまはげが事件の鍵を握っているんですね。解決!なまはげ。とかドラマないかしらん。
・ぽろりさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
もやもやしていただけてありがとうございます。ひとりじゃないんだなあ。これからも共に、もやもやしましょう。よろしくお願いいたしますね。じゃじゃ丸さんとピッコロさんにもよろしくお伝えください。ごめんなさい。語感で適当な事を言っています。
・あむあむさん
ようこそ。通りすがらずにこれからもよろしくお願いいたします。
「変な話」、ああ。なんとなく使えそうな気がします。わたしも語尾に「実際」とよくつけます。惰性でつけているのに、文章が長くなるのはなぜだろう。
新聞屋さんにはがんばってほしいですね。変な話、わたしもがんばります実際。
・ハナミカゼさん
いや。まったくその通りなのです。ちっとも「ぶっちゃけ」てないです。普通の会話の枕詞になっています。しかもそんな、微妙に古い。
擬音語は良いですね。わたしもよく使います。乱用すると、意味がわからなくなります。
ユキ URL 2006年03月10日 18:14:49 編集

管理者だけに表示する

ツイッター

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

メールフォーム

検索フォーム

-AD-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。