スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

そんなわけない

05-10-16_12-10誕生日だというのに(そして日曜日だというのに)仕事の忙しいかわいそうな夫だ。
数日前からなんとかならないかと時間的調節を試みたもののなんともならなかったので、夫婦ふたりして「せつないものだ」とか「年に一度なのにね」とか言い合う。
しかしなにごとにも前向きな夫が最後に「でも誕生日お祝いしないのなら歳を取るつもりはないよ」と声も高らかに宣言したので、夫は今年も32歳のままだ。



2005年10月23日 | Comments(8) | 日記
コメント
タカマルさんと誕生日一緒のじゃすとです。5歳後輩。
最近更新が頻繁で嬉しい限り。
また遊びにきまーす。
じゃすと URL 2005年10月26日 03:25:25 編集
タカマルさん、お誕生日おめでとうございます。
私達がお祝いしてるので一歳年を取りませんか?
彩 URL 2005年10月26日 10:21:34 編集
タカマルさん、お誕生日、おめでとうございます^0^
だんなさんのナイスな発言に大笑いしちゃいました~♪
なるほどぉ~なんて納得もしちゃったり^^
今年もシアワセな1年となりますように・・・^_^
Haruka URL 2005年10月26日 12:34:18 編集
タカマルさん、お誕生日おめでとうございます。
働き者ですね。
このまま、誕生日をずっとお祝いしないと
全然歳を取らなくて
定年も無し、生涯現役って感じでしょうか。
でもきっと近々、素敵なケーキなんか食べる気がします。
ナギイカダ URL 2005年10月26日 17:25:00 編集
前に「こちらをチラ見してます」と告白した こざる です。
タカマルご主人、お誕生日おめでとうございます☆
うちの相棒が、次の24日にお誕生日でしたから、なんだか近くてうれしいデス。
「誕生日の前日はソワソワするね。」と尋ねたところ「い~や。普通。」って言われました。相棒にとっての23日は普通だったようです。。大人になるとこうなっちまうのか。
チェッ。
こざる URL 2005年10月26日 21:02:51 編集
やぁ夫様のお誕生日おめでとうございます。
そうか誕生日は祝わないと年をとったことにならないのか。やや突飛な発想に新鮮な驚きを覚えましたよ。
若さって良いね。
ヨロリ URL 2005年10月26日 22:44:11 編集
タカマルさん、お誕生日おめでとうございます。すばらしく前向きな姿勢がステキです(笑)
わたしも見習ってお祝いのケーキは食べないことにします。来年から...。
萌花 URL 2005年10月27日 00:15:46 編集
・じゃすとさん
おお。同じ10月の23日うまれですか。おめでとうございます。秋うまれ。うらやましい。
こちらこそ読んでいただけて嬉しいです。かなりむらのある更新頻度ですがよろしくおつきあいください。
・彩さん
夫になりかわりまして、ありがとうございます。
今朝夫を見たらちょっと老けていたのでどうやら歳を取ったみたいです。フフ。
・Harukaさん
夫にかわりまして、ありがとうございます。
夫の意味の無い前向きぶりが愉快で良いです。「祝いもせずに歳だけ取るとはなにごとか」といったかんじみたいです。
・ナギイカダさん
夫にかわりましてありがとうございます。
働き者です。本当に尊敬しています。
ずっと誕生日をお祝いしてないと、何十年後かにケーキ食べたら一気に老け込みそうな気がするのでそれはそれでおそろしいです。やはり年に一度は祝わないと!
・こざるさん
こんにちは。相棒さまは24日にお誕生日だったのですね。おめでとうございます。つくづく秋うまれは良いなあと。そう思うわけであります。
ああーどうだろう。わたしもあまり誕生日前日にそわそわしたりしないかもしれません。当日になっても「そうかそうか。よしわかった」というかんじです。
大人っていやあね。
・ヨロリさん
やあやあありがとうございます。
「祝いもしないし歳取るし」じゃあ割に合わない気がしたのかもしれません。夫。
若さは若さでそれもまた良いね。
・萌花さん
ありがとうございます。いやあケーキはやっぱり食べないと。クリスマスと誕生日には丸ケーキ。
でも実際、何歳でもどうでもよくなる時がやってきたります。
ユキ URL 2005年10月27日 09:02:35 編集

管理者だけに表示する
«« 名付けない | HOME | 夜じゃない »»

ツイッター

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

メールフォーム

検索フォーム

-AD-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。