スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

スポンサーサイト
2012年04月23日 | 未分類

かわりない

実に3年半ぶりにお久しぶりでございます。
増えもせず減りもせず、相変わらず夫タカマルと二人のんきにやっております。

ブログのお引越しを機に、なんかよくわからないままにツイッターをはじめてみました。
よろしければ半目で見てやってください。

https://twitter.com/yukioden/





2012年03月11日 | 日記

正しくない

ちょっと笑ってる

ここのところ夫タカマルが遅い夏の休暇をとっているため、これ幸いとばかりに夫婦ふたりで自堕落し放題。眠たい時に眠っておなかがすいたら食べるという、まったく時計を見ない野蛮極まりない夜更かし生活を送っていたおかげで生活サイクルはどんどんずれ込み最終的には昼夜逆転どころか半ばをちょっと過ぎ、「11時就寝午前5時起床」という健康なんだか不健康なんだかの日常に。

2007年09月10日 | 日記

おこらない

07090401.jpg


洗濯機からがろがろがろと音がするので中の洗濯物を全部出してから底を覗き込むとそこにはにぶく光る100円玉。察するになんでもかんでもポケットに入れたがる習性を持つ夫のジーンズから出てきたものに違いなく。妻は衣類のポケットの最終点検もせずに洗濯機をぐるぐる回したじぶんを棚に上げ、ぶんぶんに怒って拾った100円玉片手に居間にとって返し、パソコンで遊んでいる夫に「洗濯機が壊れては困ります!」と言って鬼の首とったみたいに硬貨を高々と掲げた。すると夫は100円玉と妻の顔を交互に見てから「ああ…」と言い、「それはね、お洗濯のね、お駄賃」とにっこり笑った。
それがまるで「良かったね!」と言わんばかりのおももちだったため、妻もうっかり「そうか」と納得しかけた。

2007年09月04日 | 日記

わからない

07082302.jpg


夫はざくざくと切ったレタスが大好きなのだけれども、本日晩ごはん時に出したレタスは苦かった。苦すぎた。「なぜだろう」「なぜかしら」と首を傾げながらもしばらく我慢して食べていたがあまりの苦さに不安になった夫が「調べます」と呟いて食卓に居ながらにして文庫本サイズのパソコンを取り出し検索。うーん。未来。それによるとレタスの茎には「ラクチュコピクリン」という苦味の成分が含まれているとのことだった。そうか。ピクリンか。なんかかわいかった。特に新鮮だったり大きくなりすぎたレタスが苦いそうだ。なるほど。味の差。それならばと安心してなおも苦いレタスを食む妻の前で夫は得意げに「ちなみにレタスだけのサラダは『ハネムーンサラダ』といいます」と言った。なぜかしら。新妻はお料理が苦手だからかしら。などと思っていたら「lettuce only(レタスだけ)」と「let us only(ふたりきりにして)」という発音が同じだからということだった。うーん。アメリカン。
勉強になった。レタスもたまには苦いと良い。
2007年09月01日 | 日記
 | HOME | OLD »»

ツイッター

プロフィール

カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ

メールフォーム

検索フォーム

-AD-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。